2020年3/28日更新​​

 内科初診患者様は当面診療をお休みさせていただくことにしました(空港スタッフの方、観光客のみなさん、タクシー乗務員の方が受診することも少なくないのですが、当院マスク/アルコール消毒液在庫わずか、防護服なく、今回の肺炎で業者納入未定、公的機関等からのサポートもなく、やむを得ず内科患者様の受診を制限致します。

*中国武漢コロナウイルス感染症についてもしなんらかの可能性やこころあたりがあるかたはまず保健所に電話相談し指示を仰いでください。北部・中部・南部098-889-6351そして那覇市保健所098-853-7964があります。必要な検査や処置、感染対策病棟などは限られた大病院にしかありません。保健所が把握しているはずなので問い合わせてください、よろしくお願いいたします。

沖縄県の電話相談窓口

新型コロナウイルス感染症 相談窓口(コールセンター)TEL: 098-866-2129

*厚生労働省は電話相談の窓口を設置しました。電話番号は0120-565653で、平日だけでなく土日や祝日も含めて午前9時から午後9時まで受け付けています。

沖縄県内の指定病院は県立北部病院、県立中部病院、県立南部医療センター・こども医療センター、県立宮古病院、県立八重山病院、琉球大学付属病院の6病院となっています。

インフルエンザワクチン終了しました

受診予約電話℡098-800-2698   *キャッチホンのため電話中は話中ではなく呼び出し音が続きます。つながりにくい場合は 098-894-6496 (予約受付9:30~/診療時間10:00~18:00) *電話相談、受診の相談などは最寄りの公的機関・公的病院へご相談くださいおねがいします(業務に支障がでていますのでどうかよろしくお願いいたします)

*月に数日間(平日)は休診に致しますので(ホームページトップにアナウンス致します)受診の際は電話予約とともにこのページをご確認いただけると助かります。

診療日:月、火、水、木、金、土、日、祝日  診療時間:10時~18時 

患者さんが一度に集中して長時間お待たせすることを避けるため、当日電話予約を推奨しています。また、予約は分散しかつ1時間に3名としています。(診察・検査や処置・入院紹介せねばならない方もいて、お一人20分の診察時間を確保してもなお、お待たせせざるを得ないこともありますご容赦ください)

​*1日で診療できるキャパシティーを超えると判断したらお電話をいただいた時点で沖縄県立南部医療センター、那覇市立病院救急外来へ誘導させていただくことがあります(*精査や処置・数時間の経過観察が必要な場合には結果的にその方が患者様の負担は少ないこともあります)

院長:島袋 浩

​プロフィール)琉球大卒、伊達赤十字病院、北見赤十字病院小児科、市立泉佐野病院小児科、草津総合病院小児科、離島医療、重症心身障害児(者)施設、僻地医療と経験を積んできました。大学卒業後ずっと本土の病院で勤務していましたが今回、故郷沖縄で開業致しました。
 2018/6~2019/5月までの1年間を9日間の休診(台風直撃・停電と年末年始)以外休まずに毎日診療を継続できた事を心から感謝します。休まないことで100%責任を持ち、そして患者さんの臨床経過を確認しながら診療できました(夜間・救急は無理でしたが(汗))。普通は誰にもできない診療でありとても有意義な1年でした。2019/6月からは月に4日は休むようにと心がけましたが結局働いてしまい年末年始も含めてまだ23日しか休んでいません。これは非常によくないことなので2020年の目標の一つとして月に4日以上は休みます。休診はこのホームページにアナウンス致しますので受診前にはご確認を宜しくお願いたします。
 昨年も患者様には時に厳しく接することもありましたが、すべて子ども達に最高の医療を実践するためですご容赦ください。特に感染症に対するアプローチ、理解について説明の過程で理解してもらえずに厳しく対応せざるを得なくなることがおおいのですが現代社会はインターネットの時代です。皆さんがどのような診断のもとにどういう治療を受けているのかインターネットで簡単に調べることができる素晴らしい環境です。ぜひ患者さん自らご自分の症状、疾患、治療について積極的に検索して調べるようにしましょう。

診療科目:小児科・内科

診療日:月・火・水・木・金・土・日

診療時間:10時~18時

人員:医師1名・スタッフ6

医療機器:血液検査、心電図、エコー、レントゲン(医療放射線低減を達成したDR装置*標準的体格の成人胸部立位正面撮影で≦0.02mSV

◎乳幼児ではより低線量でレントゲン撮影ができます。

参考リンク:ちょっと詳しく放射線

http://www.kangenkon.org/houshasen/health02.html

*乳幼児医療費自動口座振込み還付制度には対応していません(領収書を市役所の担当部署へ提出し医療費の還付をうけてください*領収書紛失などあれば再発行いたしますので必ずご連絡下さい)。

*10月からの沖縄県こども医療費助成現物給付から対応しています。

http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/hokeniryo/somu/kodomoiryou-genbutu.html

〒901-0364​ 沖縄県糸満市潮崎町3丁目23番の5

​☎  098-800-2698

(診療時間外(18時~翌10時)は留守番電話)

E-mail hiroshi050706@yahoo.co.jp

​​ホームページアドレス https://www.itomanminami.net/